スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016の10冊(レビューリンクつき)

今年も終わりですね。来年もよろしくお願いします。


草野心平 / 草野心平詩集
◆ 草野心平の多様な詩世界に没頭できる一冊
『死んだら死んだで生きてゆくのだ』ってすごく好きな言葉ですね。


ハンナ・アーレント / イェルサレムのアイヒマン 悪の陳腐さについての報告
◆ 強制収容所への移送に尽くした男。悪意を持って悪事をなす、そんな既存の概念では扱いきれない犯罪が、ユダヤ人哲学者の手により分析された一冊

キース・デブリン / 数学する遺伝子 あなたが数を使いこなし、論理的に考えられるわけ
◆ 数学の生まれた日――「大嫌いな数学」を扱う能力は、すべての人間が持っている?

巨匠の日本画〈10〉速水御舟
◆ 絵に疎い自分でも、問答無用でひきつけられる作品たち!

江國香織 / きらきらひかる
◆ 善意で常識をふりかざしてくる現実を踏みこえて、夫婦になっていく二人の話。

アントニオ・タブッキ / レクイエム
◆ 亡くなった人たちを間接的に悼むのではなく、亡くなった人たちに直接会いに行ってしまう自由な小説

鷹見一幸 / アウトニア王国奮戦記 でたまか
◆ こんなにおもしろいライトSFなのに、知名度が……。

宮武公夫 / 海を渡ったアイヌ 先住民展示と二つの博覧会
◆ 1904年、同化ではなく、社会の一部として受容されうる扉が少しだけ開いていた。『歴史の塵として失われてしまった』、アイヌ・西洋・日本の多文化交流

水野良 / グランクレスト戦記 システィナの解放者
◆ 乱世にあって夢想家と蔑まれながらも王道をゆく若き君主テオと、契約魔法師シルーカの活躍を描いたファンタジー小説。

長沢樹 / 消失グラデーション
◆ おそらく、未読の方が表紙とタイトルから想像しているよりもずっと楽しめる、本格的な青春ミステリ。タイトルにもすでに、謎解きの鍵が。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。